IMG_4476

IGNITION COIL

イグニッションコイルとは バッテリーの6V、12Vという出力電圧を、スパークプラグに火花をとばすために必要な1万~3万Vに昇圧させる変圧器です。   コイルの内部には、一本の鉄芯にがあり、そこに巻数の異なる二つのコイルが巻かれています。 一方のコイルの電流を流し遮断すると電圧が生じ、もう一方のコイルにも高電圧が誘起されるという、 相互誘導作用を利用して、点火に必要な電圧を得ています。 現行バイクではそんなに壊れるパーツではありませんが 、古いバイクは調子が悪い物を多々見かけます。 &nbs...
IMG_4467

モトグッチ オイル交換

U氏のV7レーサー 春の乗出し前のオイル&エレメント交換。とプラグ交換。 だいぶ汚れていたので、冬眠前に交換しとけばと、少し後悔です。 何時でも迎えに来てくださいませ。      
IMG_4244

ネジ山修正

ネジ山修正の道具 バイクには様々なネジが使われていますが、 旧車の場合は年式が古いため、必然的にネジ山がつぶれてしまっていたり、 錆、汚れでまわりづらくなったりしています。 そのようなネジを使い続けるとネジ穴までおかしくなるため、 ネジ山を修正させなければなりません。 その際使用する、つぶれたネジ山を削り取り修正させる工具を、 ボルト用は『ダイス』(写真 左)、ナット用を『タップ』(写真 右)といいます。   ネジを締める時の注意点 しかし英国、米国、国産のバイクではネジ...
IMG_4400

MOTORCYCLE TYRE

タイヤの重要性 バイクを安全、快適に走行させるためにとても重要なパーツであるタイヤ。 乗る目的やスタイルに合わせてタイヤを選ぶことで、より乗りやすく操作性も高めることができます。 ただし、溝が減ってしまったタイヤや、ゴムが固くなったり、ひび割れて劣化したタイヤ、 また、空気圧が高すぎ、低すぎるタイヤは予期せぬトラブルが起こりやすくなります。 最適な状態を保つために交換時期を見極め、しっかりとメンテナンスを行いましょう。   タイヤの構造について タイヤが受ける荷重・衝撃に耐え、...
IMG_3625

FRONT NUMBER PLATE

フロントナンバープレート TRIUMPHやBSAなどの昔の写真を見るとフロントナンバープレートが付いているのをよくみかけます。 当時は横から見た時にもナンバーがわかるように付けていただけですが、 ナンバープレートがあるとそれだけで英国車らしいクラシックな雰囲気になります。 よりビンテージバイク風にしたい方にはオススメのカスタムです。   オリジナル フロントナンバープレート 製作 無字の状態で付けたり、好きな文字や数字のものを付けたりと選択肢が広がります。 プレート本体:ステン...
IMG_4204

TOGA SILENCER

TOGA  SILENCER(トガ サイレンサー)とは 英国のサイレンサー・メーカーとして有名なNORMAN HYDE・TOGA(ノーマンハイド トガ)社。 1950年代から良質なマフラーを製造し続け、現在でも当時と同じ製法を用いて英国で手作りされています。 トライアンフの現行車のラインナップである、 ボンネビル(Bonneville)、SE、T100、スラクストン(Thruxton)、スクランブラー(Scrambler)向けに作られた TOGAサイレンサーに替えることで、 短く細身なスタイルとなり、よりクラシカルな英国車の雰囲気が得られます。 ノーマ...
IMG_3427

HAGON SUSPENSION SYSTEM

HAGON  SUSPENSION  SYSTEM(ヘイゴン サスペンション)とは トライアンフ、ノートンなどのバイクによく使われていたのが英国ヘイゴン社のサスペンションです。 カバー 無 カバー 有   イギリス・カーリング社の伝統を引き継いだスリムで美しいデザイン、従来のツインショックに比べて軽量に作られています。 高圧ガスを封入したシングルチューブダンパーであらゆる状況下でも確実に作動するなど、 最先端の技術と高品質の素材を用いて、長期間の使用に耐えるよう精密に設計されています。 適用...
13 / 13« 先頭...910111213